Airbnbの有効活用で楽しい旅行を

Airbnbというサービスがあります。
これはサンフランシスコ発の旅行者向けのWEBサイトで、登録をすることで誰でも世界中で現地の人が住む家を直接宿泊先として借りることが出来るという非常に素晴らしいサービスなのです。
このサービスのお陰で、沢山の観光客が押し寄せた場合でもホテルが借りられずに途方に暮れることもなく、むしろホテルに泊まるよりも充実した旅行になる場合も多々あるのです。

日本でもAirbnbの利用者は増えており、楽しい海外旅行を実践している方も多いのです。
沢山の国の方が登録していることもあり、大抵の場合は現地の登録者の家を借りることが出来ます。
その経験はまさに旅行者にとって忘れられないものになるでしょう。

普通の旅行と違い、現地の家に泊まるということはその国の文化や習慣を直接現地の方に目の前で教わることが出来るのです。
観光だけして帰るのも楽しいかもしれません。
しかし現地の方とより深い交流をすることで、違った何かが見えてくることでしょう。
色々と知らなかったことを知る良いきっかけとなるのです。
旅行者目線だけではなく、現地の人目線での話を聞くことで、より一層その国に興味をもつかもしれません。

Airbnbに登録している日本人の中には、自宅を宿として提供している方も多数います。
海外の方と日本にいながら頻繁に交流が出来るなんて考えるだけで楽しそうですよね。
しかしそれには言語の問題や、海外の人に対しての習慣などの理解も無いと難しい場合もあります。
ホスト(宿の提供側)になる人は、性格が穏やかで相手の少しくらいの失敗をすぐに許してあげられる方が向いている物と思われます。
Airbnbは素晴らしいサービスですが、やはり人間同士のことなので、時にはトラブルもあるでしょう。
しかしお互いに事前に相手の文化を理解していれば、受け入れられるものなのです。

日本人は礼儀正しい人が多いため、海外からの旅行客も来るたびに気持ちのよい思いをして帰るという話をよく聞きます。
Airbnbを通して、現地の人と交流する際は日本人代表という気持ちで、きちんと対応していきたいものですね。

SNSでもご購読できます。